0live-moji のすべての投稿

第9回 関門猫海峡

10年ぶりの寒波も漸く弱まり、2月に入って少しだけ暖かい風が吹いて 春も近づいています。

9回目となる猫企画展。今回のDMも ひとコマ漫画家の秋重殉二さんのイラストで少々奇々怪々な絵柄ですが、それぞれの作品は猫好きな17名の作家さんの可愛くてユニークな作品が並びます!

猫好きな方、そうでない方々にも楽しんで頂けますので、是非お立ち寄りください(=^・^=)

会期 2023年2月13日(月)~22日(水)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

 

久保智行 作品展

2023年1月、外は快晴ですが肌寒く 乾燥して風邪もひきやすい季節ですね。引き続き、手洗い・マスク着用の生活は続きます。

16日からの展示会は、小倉南区在住の久保智行さん 初めての個展です。学生時代はスポーツ中心の生活が、社会人となり以前より好きだった絵を独学で描き始めたそうです。ヨーロッパのイメージにをチーフにして、水彩から油彩と移り、今は抽象的な絵を中心にアクリルで描き、自分独自の色を生み出して行きたいと。

是非、久保智行さんの世界をご高覧下さい。

会期 2023年1月16日(月)~21日(土)
   11:00~17:00(最終日は16時まで)

ひかりとかげをみつめて 和紙造形 MIKIKO 作品展

新年あけましておめでとうございます。本年も魅力ある展示会を開催していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2023年最初の展示会は「路地裏ギャラりーmojiloji」内にアトリエを構え活動中の、和紙造形 作家MIKIKOさんの 作品展です。和紙に光があたった時に浮かび上がるグラデーションの美しさや、影とのコントラストを表現した作品を中心に展示。

会期 2023年1月7日(土)~9日(月)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

 

犬好き展

今週から急激に冷え込みはじめ、風の強い門司では特に寒さが身に沁みますが、ギャラリーでは心がほっこりする「犬好き展」が始まります。以前、透明水彩画のグループ展で展示された方々が中心で、飼われている愛犬や 以前に飼っていた愛犬を描いています。皆さんの愛犬に対する優しさが伝わります(^^♪

出展者  加生幸彦、三坂敏博、谷口昌隆、牧野德広、林慎治、                               牧野千壽子、牧野美裕希、綿島理香子、青木亜矢子

会期 2022年12月14日(水)~18日(日)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

 

中村啓子・中川久子二人展

晩秋も終わりに近く 紅葉が北風に舞い回っていますが、ギャラリーは今週も賑やかに展示会が始まります。小倉北区在住の中村啓子さんは、反物からワンピースやジャケット制作し、中川久子さんは、和柄の布でバックや小物を展示します。中村さんはギャラリー虎静汰こしず、中川さんはギャラリー花水木の主宰をされています。

会期 2022年12月7日(水)~11日(日)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

伊藤和代 陶芸展

今週は若松区在住の伊藤和代さんの陶芸展です。陶歴33年、各地で展示会を開催し、西日本展示場の陶磁器フェスタも24回参加されています。伊藤さんは、「器物ではなく人が作らない物、可愛くて面白い物。主に陶人形で、童、地蔵、七福神、六地蔵、鬼、河童などを展示します。今回は多肉植物用の植木鉢も並べます」と。干支も作られるそうなので、陶器の可愛い兎が楽しみです♬

会期 2022年11月30日(水)~12月4日(日)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

今井京子の叙景詩画展

 ひるとよる ゆめかうつつか

11月の最終展示会は 小倉北区在住の今井京子さんの作品展です。 「ゆめかうつつか 境界があいまいな世界を表現してみたい」と今井さん。夢と現実の挟間を 鮮やかな色彩を使って 空想の世界を描いています。会期中、今井さんの朗読も予定しています。

会期 2022年11月18日(金)~24日(木)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

第7回ふぁみりぃS展

今回は、下関商業高等学校で指導している画家みやざきすうじ氏から指導を受けた10名が、現在の環境も様々な中で 7回目の展示会を開催します。
作品は、油彩、アクリル、色鉛筆画、立体、デザインなどで、先週展示された、井上千秋さんの作品も一部展示します。
会期 2022年11月7日(月)~12日(土)
   11:00~17:00(最終日は16時まで)

ひそやかに醸す 井上千秋展

漸く秋の気配を肌で感じる季節です。少しひんやりとした方が お出掛けするには丁度いいですね♪ 11月初めの展示会は、下関市在住で二紀会準会員、下関市美術協会会員で、絵画教室しんしもを主宰されている、井上千秋さんです。

この度の個展、”ひそやかに醸す”について「自然の中の小さな生き物や植物たちの循環をテーマにしています。枯れゆく植物の色や形の変容の美しさ、小鳥や淡水魚たちの一瞬の命の輝き・・・そういったものを画面にとどめられたらとの思いで描きました」と井上千秋さん。自然環境の中での生命、変わりゆく美しさなど、お立ち寄りぜひご鑑賞下さい。

会期 2022年11月2日(水)~6日(日)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)

 

宗岡卓治絵画教室展×宗岡卓治・松浦孝・申彩美3人展

急激な季節の移り変わりで、秋の気配を感じる間もなく冬支度ですが、”芸術の秋”にピッタリな作品展の開催です。下関在住の宗岡卓治さんは子供絵画教室を数か所で開催し、今回生徒たちの作品を展示します。同時に宗岡卓治さんの絵画と、造形作家 松浦孝さんのテラコッタ作品、申彩美さんのアクリル画を展示します。

宗岡卓治による、毎月1回、第4週目の土曜日の午後1時から、オリーブの木でも絵画教室を計画していますので、ご希望の方はご連絡ください。

申彩美さんは、メハンディアーティストとしても活躍中で、今回松浦さんのテラコッタ作品にメハンディ柄のコラボ作品も展示。

松浦孝さんは、大分県竹田市城原のCONNECTPLUSにて、10月8日(土)~23日(日)まで個展を開催されています。

会期 2022年10月12日(水)~16日(日)
   10:30~17:00(最終日は16時まで)